ブライダルトマト
閉じる
お問い合わせ

ブライダルトマト

  1. トップ
  2. > ブログ
  3. > 宗像大社で結婚式|46,000円の神社挙式

2017.02.26

ブログ,神社挙式

宗像大社で結婚式|46,000円の神社挙式

宗像大社の結婚式ご参入

宗像大社での結婚式

宗像大社全景

福岡県宗像市にある宗像大社は、海上そして交通の神様として全国から厚く信仰を集めている神社です。

特に自動車の交通安全祈願については有名で各地から多くの方が訪れています。

赤いひし形に金地の「宗像大社 交通安全」ステッカーを見たことがあるという方も少なくないのではないでしょうか。

九州でも有数の大きさがある宗像大社ですが、実は沖津宮(おきつぐう)、中津宮(なかつぐう)、辺津宮(へつぐう)に分かれており、祭神である宗像三女神(田心姫神、湍津姫神、市杵島姫神)がそれぞれに祀られています。

見慣れた宗像大社の本殿があるのはこのうちの辺津宮です。

宗像大社の由緒ははるか昔「日本書紀」や「古事記」の神話の時代まで遡り、宗像三女神を祀る神社としては総本宮となっています。

また、宗像大社の沖津宮がある沖ノ島は「神宿る島」としても有名で、2015年に世界遺産の推薦候補となりました。

この沖ノ島には国宝指定された多くの宝物が発掘されており、宗像大社内にある神宝館で見ることができます。

また、近年は日本有数のパワースポットとしても非常に人気のある神社です。

宗像大社の境内

そんな宗像大社は結婚式の場としても人気の高い神社です。

特に最近のパワースポットブームや、また沖ノ島が世界遺産候補に選ばれたことを受けて宗像大社の知名度が一気に高まり、縁起のいい結婚式の場として注目を集めています。

都市部の神社のように決して結婚式場へのアクセスがいい場所ではありませんが、都会の喧騒を離れて厳かで神聖な神前結婚式を挙げたいと考えている方に宗像大社はぴったりです。

また、少人数の結婚式や、お二人だけのプライベートな結婚式も対応が可能です。

宗像大社の付近にはホテルや料亭などもあり、宗像大社での挙式後にそれらの会場で披露宴を行なうことが可能です。

披露宴会場によってはマイクロバスなどでの送迎を行っている場合もあるので、結婚式後の移動が便利になります。

このように、神話と歴史の息吹が感じられる宗像大社で、厳かな結婚式を挙げてみませんか?

宗像大社の結婚式

宗像大社での結婚式費用について

宗像大社での参入

宗像大社での神前結婚式の会場は、静謐な雰囲気のある清明殿荘厳な歴史を感じさせる本殿のどちらかをお選びいただきます。

結婚式の会場によって費用が異なり、挙式費用(初穂料)は次の通りです。

・清明殿 7万円(消費税不要、平成29年現在)

・本殿 10万円(消費税不要、平成29年現在)

清明殿は結婚式などの儀式専用の式場です。室内での挙式になりますので、外の天気や暑さ・寒さを気にせずに結婚式が挙げられることが良い点です。

また、観光客や参拝客などの目が気になる新郎新婦の方にも清明殿での挙式はおすすめです。

本殿は解放空間になっており、清らかな風を感じながら歴史と風格のある建物の中で結婚式を執り行うことができます。

境内を本殿へ厳かに進む参入は多くの方の祝福を受けます。

式場内にはご両家の参列者のために椅子が準備されており、ご両家親族が24名(それぞれ12名ずつ)参列することが可能です。

新郎新婦とその家族には結婚式前に斎館内にある親族控室を使用することができます。

その他に更衣室も備え付けてあり、そこで着付けを行なうことも可能です。(別途1万円の費用が必要です)

宗像大社での結婚式の記念撮影

宗像大社で結婚式を行なう場合には、事前にお申し込みを行なう必要があります。

特に休日や大安などの結婚式が集中する日においてはより早いお申込みがおすすめです。

宗像大社では日程の仮予約を受け付けていませんので、結婚式の日程が決まりましたら宗像大社の祈願殿にてお申込用紙に記載しお申込みください。

この際、挙式料の全額、または予約金(2万円)のお納めが必要となります。(予約金はもし結婚式予約を取り消された場合でも返金されませんのでご注意ください。)

宗像大社の結婚式の流れ

宗像大社での神前式は、次のような流れで行われます。挙式時間は30分程度です。

結婚式の当日は20~30分前から控室へ入り、式前の準備を行なうことができます。

スムーズな結婚式進行を行なうためにも、参列者の方はお早めにご来場ください。

 

一、参入

ご担当の神職と巫女様が先導し、新郎新婦、ご両家参列者様方が厳かに優美に挙式場へ進んでいきます。

 

一、修祓(しゅうばつ)

結婚式の前に神職が神前にて祓詞を奏上し、誓いの盃・指輪、また新郎新婦をはじめ参列者全員のお祓いを行います。

 

一、祝詞奏上(のりとそうじょう)

神職が祝詞を奏上し、お二人の結婚を神様にご報告申し上げ、末永い幸福をお祈りします。

 

一、鈴祓(すずはらい)

巫女が新郎、新婦、参列者様方を御鈴でお清めします。

 

一、誓盃の儀(三献の儀)

三三九度三献の盃をくみ交わし、夫婦の契りを結びます。

 

一、誓詞奉読(せいしほうどく)

新郎新婦が御神前に進み、誓いの詞を奏上します。

 

一、指輪交換の儀

新郎新婦が指輪を交換いたします。

※指輪交換はなさってもなさらなくても構いません。結婚式前に担当の巫女からお尋ねがございます。

 

一、玉串拝礼(たまぐしはいれい)

感謝と祈りを込めて玉串(榊の枝)を奉り、二拝二拍手一拝の作法で拝礼します。

結婚式前に巫女から作法説明がございますが、新郎新婦はご一緒に、その後に親族代表の方が行います。

 

一、親族固めの盃

両家の家族、親族が御神酒を頂き、親族固めの儀を行います。

 

一、退出

神社挙式がお済になりますと、末席の方から順次、挙式場から退席となります。

 

以上で、宗像大社での神前式は終了です。

宗像大社データ

所在地
福岡県宗像市田島2331
アクセス
九州自動車道 若宮インターから約20分
古賀インターから約25分
JR東郷駅北口下車、神湊波止場行きバス『宗像大社前』まで約12分
収容人数
2名様から24名様
駐車場
あり (無料)
費用
本殿 10万円/清明殿 7万円
※消費税不要
挙式時間
9:00~15:00
音楽
雅楽(生演奏)
お手水
なし
参進
(傘の有無)
あり(傘あし)
控室
あり

福岡でお得に神社結婚式をしたい方はこちら!

お得に神社結婚式をしたい方はこちら 49800円プラン

ブライダルトマト

ブライダルトマト
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-12-8
HOPEビル(ホープビル)1階・4階
(旧所在地・福岡市博多区博多駅前1-12-8 アサコ博多第二ビル1階・4階)

line
pagetop