ブライダルトマト
閉じる
お問い合わせ

ブライダルトマト

  1. トップ
  2. > ブログ
  3. > 護国神社で結婚式|46,000円の神社挙式

2017.02.28

ブログ,神社挙式

護国神社で結婚式|46,000円の神社挙式

福岡縣護国神社の楼門

福岡縣護国神社での結婚式

福岡縣護国神社の境内

荘厳な木製の大鳥居がシンボルとなっている福岡縣護国神社

この護国神社は明治元年、国の安定と平和を願って福岡藩主の黒田長知らをはじめとした福岡県民の奉仕により創建されました。

遠くからも存在感のある大鳥居は高さが13メートルもあり、ヒノキ製の柱の直径は160センチメートルと、日本屈指の大きさとなっています。

また護国神社の周りには、3000本の献木によって作られた福岡都心部とは思えない鎮守の森が広がっており、境内は閑静な雰囲気に包まれています。

ここは福岡のオアシスである大濠公園や、春は桜の名所として有名な舞鶴公園といった憩いの場からも近く、福岡に暮らす人々の癒しの空間となっています。

福岡縣護国神社の本殿

そんな福岡縣護国神社は、神前結婚式を行なう場所として福岡の中でも特に人気の神社です。

国を護り豊かにすることを願って創建された護国神社は、伝統と格式ある日本古来の伝統を感じさせる神前結婚式にぴったりです。

広い鎮守の森の中を巫女の先導で本殿へ参進する様子は、まさに神聖な儀式と呼ぶにふさわしいのではないでしょうか。

結婚式を行なう本殿は、白無垢をまとう花嫁にふさわしい明るい「白」を基調とした半屋内になっています。

本殿内は冷暖房を備えているため、結婚式が天候に左右されることがなく、また参列者にも過ごしやすい結婚式となります。

最近改装された結婚式の控室は1階が洋室、2階が和室となっており、広々とした開放的な窓から護国神社の庭園を眺めることもできます。

護国神社の結婚式控室護国神社の結婚式控室からみた庭園

またバリアフリーにも考慮されている点も、護国神社での結婚式が人気である理由の一つです。

本殿前などでの集合写真の撮影なども可能で、白壁が映える立派な本殿や桜などの木々は結婚式の思い出として写真に華を添えます。

護国神社はマイクロバスなどの駐車ができる200台以上の駐車場もあり、遠方から結婚式に参加される方にも訪れやすい立地です。

博多や天神にもアクセスのいい立地のため、その後の披露宴会場への移動もスムーズに行なうことができます。

日本の伝統を感じながら、福岡縣護国神社で厳かな挙式をしてみてはいかがでしょうか?

福岡縣護国神社での結婚式費用について

福岡縣護国神社の結婚式参進

福岡縣護国神社での神前結婚式は、光が射し込む神聖な雰囲気の本殿で執り行われます。

本殿ではご両家合わせて最大40名(それぞれ20名ずつ)のご参列が可能となっており、多くの親族や友人に参列していただくことが可能です。

式前には護国神社内の控室が利用でき、式までの時間をゆっくりと過ごすことができます。また着付室も護国神社内に用意されていますので、結婚式の前に美容室などを利用できない場合でも、着付を行なうことができます。

なお、控室には飲食物の持ち込みや弁当の搬入などはできませんのでご注意ください。

また結婚式において所定の位置であれば写真やビデオ撮影も可能ですが、御神座にカメラを向けたり、修祓・祝詞奏上の間の撮影はできません

福岡縣護国神社の本殿結婚式

それでは、福岡縣護国神社での結婚式にはどのくらいの費用が必要となるのでしょうか?

福岡縣護国神社では、結婚式の挙式費用(初穂料)は10万円(消費税不要、平成29年現在)となっています。

控室の利用等による追加料金はございません。

結婚式日程を予約する場合は、希望日の仮押さえ(無料)をしていただくことが可能です。ただし、2週間以内に本予約できない場合は自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください。

特に休日や大安などは結婚式が集中しますので、より早いご予約が必要です。(護国神社の祭典の都合などにより挙式ができない場合もあります)

本予約は護国神社に直接申し込みを行ない、その際に内金2万円を神社へお納めします。なお、挙式日1ヶ月前以降のキャンセルの場合には内金の返金はありません。

残りの8万円は挙式当日までにお納めください。また、本予約後に日時や人数、連絡先の変更がある場合にはご連絡ください。

福岡縣護国神社の結婚式の流れ

福岡縣護国神社での神前式は、次のような流れで行われます。挙式時間は30分程度です。

事前に結婚式中の説明が新郎新婦・両家の参列者へ行われますので、挙式の40分前までには控室へご来場ください。

 

一、参進

参進とは結婚式のために社殿へと進んでいくこと。

雅楽の調べの流れる中、巫女に続いて新郎新婦、親族、友人・知人が列をなして神殿まで進みます。結婚式にあたって、気持ちを厳粛に引き締めるためにも重要な儀式です。

 

一、斎主一拝

神前に斎主が深く一拝するのに合わせ、参列者全員が起立して一拝します。

 

一、修祓

神職が新郎新婦をはじめ、結婚式参列者全員を祓い清める儀式です。

 

一、祝詞奏上

新郎新婦のご多幸と両家の繁栄を祈念する祝詞を、斎主が奏上します。

 

一、誓杯の儀

三三九度ともいいます。新郎新婦が三つ重ねの盃で交互にお神酒を飲み交わして、夫婦の永遠の契りを結びます。

 

一、指輪交換の儀

神職が渡す指輪を新郎が受け取り、新婦の左薬指にはめます。次に、新婦が指輪を受け取り、新郎の左薬指にはめます。

 

一、誓詞奏上

新郎新婦が神前で誓詞を読み上げ、結婚を誓う儀式です。

誓詞は新郎が読み上げ、最後に新婦が自分の名前を読む、という形で行われることが主となります。

 

一、玉串拝礼

願いを込めて榊の枝を神前に奉納する儀式で、新郎新婦、次に媒酌人の順で行ないます。二拝二拍手一拝の作法での拝礼です。

 

一、親族固めの杯

新郎新婦、ご両家、参列者の皆様の絆を固めるという意味を込めて、お神酒をいただく儀式です。

 

一、記念品贈呈

 

一、斎主一拝

 

以上で、福岡縣護国神社での神前式は終了です。

福岡縣護国神社データ

所在地
福岡県福岡市中央区六本松1-1-1
アクセス
バス停「護国神社前」「NHK放送センター入口」下車
福岡市営地下鉄 七隈線六本松駅より徒歩7分
福岡市営地下鉄 大濠公園駅より徒歩15分
収容人数
2名様から40名様
駐車場
福岡県護国神社大鳥居前駐車場
(246台収容・大型バス駐車可)
費用
100,000円 ※消費税不要
挙式時間
10:00、12:30~16:30
音楽
生楽いずれか1管
お手水
なし
参進
(傘の有無)
あり(傘あり)
控室
あり

 

福岡でお得に神社結婚式をしたい方はこちら!

お得に神社結婚式をしたい方はこちら 49800円プラン

 


ブライダルトマト/婚礼衣裳サロン&結婚式場ご相談サロン


神社御挙式プランチャペル挙式プランが只今、皆様方に大好評でございます!

御写真撮りプランも人気急上昇中でございます!

 

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目12-8

アサコ博多第二ビル1階・4階

(JR博多駅、博多口から徒歩約3分の距離でございます。)

直通TEL : 092-673-6644

担当者/飯田(いいだ)の直通携帯℡ 090-3734-1414

(夜遅い御時間にも対応致します、何なりとお申し付けくださいませ。)

 

たくさんの経験と実績を生かし、皆様方の為に一生懸命お手伝い致します。

何なりとお申し付け下さいませ。

 
ブライダルトマト

ブライダルトマト
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-12-8
HOPEビル(ホープビル)1階・4階
(旧所在地・福岡市博多区博多駅前1-12-8 アサコ博多第二ビル1階・4階)

line
pagetop